自分用メモ

今年から本気だす

読んでみたいIT系書籍

f:id:motch1cm:20070922191422j:plain
11月です。秋です。読書の秋です。
Twitterでオススメの書籍をゆるぼしたら、沢山回答を得られたので
忘れないように記載しておきたいと思います。


非常に感謝しています。
さっそく明日から電車の中で読み進めてみたいと思います。

人月の神話

人月の神話

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

達人プログラマー―システム開発の職人から名匠への道

  • 作者: アンドリューハント,デビッドトーマス,Andrew Hunt,David Thomas,村上雅章
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2000/11
  • メディア: 単行本
  • 購入: 42人 クリック: 1,099回
  • この商品を含むブログ (349件) を見る
リーン開発の本質 ソフトウエア開発に活かす7つの原則

リーン開発の本質 ソフトウエア開発に活かす7つの原則

達人プログラマは以前勧められ、ピアソン絶版騒動の時に購入してありました。
しかし、アジャイル系の書籍は完全に盲点でした。
まだまだ20台前半(?)のボクには早いのかなと思っていまいたが、
この機会に是非とも読んでみたいと思います。

MikuMikuAkushuの@GOROman先生の非常に共感できるTweet……。
小手先の技術ではなく、技術の本質を得られるような、
そんな座右の書といえる書籍に出会えたらと思います。