読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分用メモ

今年から本気だす

8

お久しぶりです。motchです。

昨日、基本情報を受けてきました。
異動やら、実家の手伝いやらで、色々と詰まっていた時期の受験だったので
思うように勉強が出来ませんでした。

午前試験はある程度覚えているので、思い出す作業に取りかかりました。
ヒット率の公式、稼働率の計算方法、HDDの読込時間の計算など。
これらを1週間程行った後、過去問を解きました。

初見の過去問に取りかかるも、午前が8割ありました。
こりゃ決まったな・・・と過信してしまい、
結局午後の問題を解かずに本番を迎えることに。


午前試験。
分からない箇所があったものの、じっくり考えたら解けることが判明。
解けた瞬間「スッキリ」と言いたくなりました。

午後試験。
7問中5問選択の問題は比較的ヌルかったイメージ。
データベースとネットワークは簡単すぎた。
しかしプロジェクトマネジメントがイマイチ理解できず、
時間をかなり費やすことに。

こりゃマズいと慌てて言語に取り組む。
いつも通りJavaを解こうとするも、今年は毛色が違う。

ス・・・スパゲッティ・・・。

あっち行ったりこっち行ったりするややこしいコードで見づらい見づらい。
お陰でかなりの時間を使ってしまった。
時終えた時既に15時20分(試験終了は15時30分)。

あと1問、アルゴリズムが残ってる!!
えーいもう適当に全部ウじゃい!
・・・いや、ちょっと待てよ、意外と(1)くらいは解けそうじゃん。
時間ギリギリになって数問解くことに成功。間違ってたけど。

残り5分で問題用紙と解答用紙の差異をチェックして提出。

こりゃ駄目だわ。
完全に実力不足。
出直してきます。


自宅に戻り自己採点。
午前は61/80で合格圏内。
午後は正解数/問題数で計算すると60.4%。
だがそうは問屋が卸さない。

第問1〜7は12点、第問8〜13が20点。(IPAのサイト参照)
各第問ごとの正解率と上記の点数で計算すると、ところがどっこい、
58.16点しか無いのである。

合格点は60点。
これから合格発表まで、悶々と過ごすことになりそうです。



10月30日 SJC-P受験予定。